KAIZEN REPORTブログ

ランディングページの制作や改善に関することを
ブログを通じて、出来る限り情報を公開しています。

写真や図の効果的な活用で、「直感性の高い」ランディングページをつくる

  良いランディングページを作りたいがために、ついあれもこれも情報を入れたくなり、結果的に、要素が多すぎたり、文章が長すぎて、伝えたいことがかえって伝わりづらいページになってしまった。 そんな経験がおありの方は...

リスティング広告で効果を出すための「掛け合わせキーワード」の考え方

  今回もリスティング広告をテーマに記事を書きたいと思います。         以前、「除外ワードの設定」というテーマの記事を書きましたが、今回は、広告主がユーザーを獲得...

改善・運用のしやすいランディングページのコードとは

  ランディングページは一度作って完成するものではなく、何度も仮説を立て、検証を繰り返し、改善を図りながら育てていくものです。       メインビジュアルのデザイン変更、キャッチ...

ランディングページマーケティングは、「ユーザー視点」がカギになる

  ランディングページを開発する目的は、ユーザーに対してなんらかのアクションを起こしてもらうこと(=コンバージョンの発生)です。     これまでも書いてきましたように企画設計、デザイン、コ...

リスティング広告で効果を出すための「除外ワードの設定」

  今回は、いつもの記事とは少し視点を変えてランディングページとは切り離せない深い関係にあるリスティング広告について書きたいと思います。       さて、リスティング広告で効果を...

ランディングページのトーン&マナーを決める

  デザインのトーン&マナーはもっとも感覚的で共有がしづらいものです。言語化も数値化もしづらいものでもあるため、上手に目指すところを共有できないと何度もやり直すことになってしまいます。 この記事ではトー...

ランディングページの最終的な品質を決めるブラウザ&デバイスチェック

    以前、「コンバージョンを向上させるコーディングの役割について考える」のレポートで数多く存在しているブラウザやOSに合わせて正しくデザインを表示させることの重要性を書きました。  ...
ランディングページのデザイン検証

ランディングページデザインの検証作業の重要性

  ランディングページに限らず、制作したデザインが一発で完成するということはありません。作業中も納得いくデザインを一発でイメージし、仕上げられることもそうそうありません。    ...

コンバージョンと密接に関係する表示速度の改善方法

  前回の改善レポート「コンバージョンを向上させるコーディングの役割について考える」において、ランディングページの表示速度がコンバージョンと密接に関係していることをお伝えしました。    ...

コンバージョンを向上させるコーディングの役割について考える

  良いランディングページを構築する上で欠かせない工程が、コーディングです。       ですが、コーディングは、構成(コピーやシナリオ)やデザインに比べて、軽視されがちな面もあり...
WEBサイトデザインとランディングページデザインの違いを考える

WEBサイトデザインとランディングページデザインの違いを考える

  これまでにランディングページの制作についていくつか記事を書いてきましたが、今回は、WEBサイトデザインとの違いという観点から考えてみたいと思います。   まず、WEBサイトとランディングページの違...

ランディングページのファーストビューデザインを集めました。

    ランディングページの要素として非常に情報な要素のひとつである「ファーストビュー」。       今回は訴求ターゲット別に分類した実際のランディングページのファース...

ランディングページの制作工程でおさえておきたいチェックポイント

  ランディングページは一般的に立ち上げが早いツールと考えられているので、スピーディーに作れると思われています。   しかしながら、いざはじめてみると思ったよりも考えるポイントが多いことに気づきます。...

ランディングページのボタンデザインを考える

    ランディングページのコンバージョンをうながすために欠かせない要素は、沢山ありますが、ユーザーがアクションを起こす上でなくてはならないものが「ボタン」です。     その「ボ...

2015年webトレンドをランディングページに取り入れられるかを考える

    ネット上で、さまざまにとりあげられている、2015年のwebデザインの最新トレンド。       いつの時代もwebトレンドをしっかり把握して取捨選択していくこと...
1 2 3 4 5 6 7 8